Top > インターネット生活 > インターネットのある生活ってどんな感じだろう

インターネットのある生活ってどんな感じだろう

先日、我が家にWi-Fiがやってきた。パソコンはあってもインターネットが出来なかったから、めっちゃうれしい。

さっそく、設定をしてネットに繋げて見た。ちょっと難しくて、一回間違えちゃったけど結構簡単に出来た。まずは検索。スマホはYahoo!で検索してるから、一緒がいいんだけど、iCloudとかいうのが出てきた。やり方は一緒だと思うので、そんなに不便はない。でも、インターネットが出来るという喜びからネットを開いただけなので、たいして調べ物もなく、何を検索するか考えるはめになった。笑いしか出てこない。結局、犬とか学校とか、どうでもいいようなことを検索して終わってしまった。何やってんだろなぁ~。

インターネットが繋がることで、生活って変わるんだろうか?今までと比べて、ちょっと考えて見よう。

まずは、今まではネットを使いたいときはインターネットカヘェまで行っていた。それが無くなるというだけで、かなりのメリットだ。利用時間により料金が発生するので、月々の支払いはあるにせよ断然お得だと思う。それに移動時間もなくなり、時間の短縮になる。自転車で片道30分はかかっていたから、1時間のおまけをもらった気分だ。暑くても寒くても、ネットのために外に出なくていいのだ。うれしい気持ちでいっぱいだ。

でも、ちょっと心配もあったりする。ネット依存症というやつだ。ネットにハマって、自宅から出られなくなるというが、自宅にネット環境があると、やっぱり簡単にハマってしまうものなのだろうか?使用時間とか決めた方がいいのかな?でもどれくらい?子供じゃないから15分とかはありえないだろうけど、1日どれくらいネットを使っていたら依存症とかになるのか、誰か知らないかなぁ。あっ、そうか。これを検索で調べればいいんだ。なんか、完全にアナログ人間的な発言をしてしまった。なかなか慣れないなぁ~。少し不安もあるけど、これからインターネット生活が楽しいものになるといいな。

インターネット生活

関連エントリー
インターネットのある生活ってどんな感じだろう